2008年01月11日

Over Fs180 swNosepress swBs180out



スノーボード楽しんでますか!?
今回はオーバー180inからswノーズプレス180アウトです。

@フロントサイドからトゥで踏み切って180する。

A空中で体重を思い切って前に移動する。

B左足を伸ばしてしっかりswノーズプレスする。

CそのままswBs180アウト。

最初は180してからプレスするのがかなり怖くて難しいと思います。結構思い切っていかないと成功しないので自身がないときはとりあえずプレスしないでやってみましょう。


ちなみに技の名前は結構テキトーなので間違ってるのもあると思います。。。
posted by ユーキ at 16:08| Comment(21) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

Over Front180in Back to Regular



さて今回はオーバーfs180からハーフキャブアウトです。
技の名前はいろいろ呼び方があって難しい。。。

@フロントサイドからアプローチしてトゥ抜けでfs180する。

A体を逆ひねりして回転を止める。

B捻っていた体を元に戻してアウトする。

この技のキモは体の捻りにあります。捻りが足りないと180アウトできません。
長いアイテムだと簡単なんだけど・・・
posted by ユーキ at 01:16| Comment(6) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

backside Nosepress to noseslide



あけましておめでとうございます。
今年も頑張るで〜!

去年はマイケルジャクソン(トゥエッジでアイテムを擦る技)が流行りましたが、今年はスライドが流行りそうです。

@バックサイドからエントリーしてノーズプレスをする。

Aノーズプレスはしっかり右足を伸ばすこと。

Bノーズプレスをしたまま上半身と下半身を捻る。

C体を戻してアウト。

簡単でなかなか気持ちいいのでとりあえずやってみてくださいw
posted by ユーキ at 06:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

Backlip Tailslide270out



今年最後の更新です。
今日は大雪でパウダーが最高でした!!

今年を締めくくるトリックは・・・
バックリップからのテールスライド270アウトです。

@バックサイドからエントリー

A上半身を回転させつつオーリーをする。

B右足に体重を乗せプレスする。

C回転力を殺さないように前を向きアウトに備える。

Dテールを弾き270アウト。


ようやくホームゲレンデにレールが設置されそうです。
ハイク出来ないと面倒だけど・・・
キッカーの映像はまだ先になりそうです・・・

とりあえず来年も頑張りましょう!
では、よいお年を!
posted by ユーキ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

Over Bs180in swNosepress



もう今年も終わりですね・・・
正月休みの方が多いと思うので頑張って更新しますw
ちなみに俺は休みじゃないです(TT)

今回のトリックはかなり難しいですよ!
そして怖い・・・

@バックサイドからエントリー。

Aノーリーしてbs180回す。オーリーのbs180と違って思い切って回さないと回りません。

Bボックスに乗りswノーズプレス。(レギュラーのテールプレス)

C気を抜かずにアウトする。

ボックスにエントリーする際に全くボックスが見えないのでかなり怖いです。背中から飛んでいく恐怖心も付きまといます。。。
練習あるのみ!
posted by ユーキ at 05:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

Frontboard Prezzelout



フロントボードからのプレッツェルアウト。
難易度が高い技なのですぐにあきらめずに何度も練習することが重要です。

@ノーズプレスfs180アウトと同じ感じでエントリーする。(上半身を開いて回転力を溜める)

A出来るだけノーズでスライドする。(バインディングの外側あたり)

Bノーズを弾いて270アウトする。

最初はフロントボードの角度を浅くして感覚を掴むといいですよ。

レールなどで斜めに乗り途中で270アウトしている人がたまにいますが、完璧にアイテムを擦りきって決めることが出来て初めて成功といえます。
斜め乗りの癖がつくと長いレールなどで最後まで擦ってプレッツェルアウトが出来ません。
posted by ユーキ at 05:41| Comment(1) | TrackBack(4) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

sw Tailslide 270out



スイッチのトゥで踏み切るのでまずはグラトリで踏み切る練習をしておきましょう。

@フロントサイドからエントリー。スイッチのトゥは力が入りにくいので意識してしっかりオーリーする。

A左足の下あたりでボックスを擦る。

B右手と目線でリードして回転力を殺さないようにする。

C板を弾いて270°回す。

スイッチで踏み切ることが出来るなら比較的簡単にできるはず!
posted by ユーキ at 13:48| Comment(12) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

Frontside Tailblunt 270out



ようやく動画が撮れたので更新ですw

今回は出来たら結構カッコいい技ですw

@フロントサイドからアプローチ。

Aしっかりオーリーしてテールに乗ります。このとき目線は右足あたりを見ること。

Bそのまま目線を送りスイッチフロントボードスライドの形になります。

C板を弾いて270アウト。

ポイントはボックスに乗るときの目線。ありがちなのが目線が止まっていて270アウト出来ない失敗。
アイテムの長さで乗るときに調整すること。

レールの映像も欲しい人もいるかもしれないけどホームゲレンデに設置されてない・・・
ハイクアップ出来るようならばレールでの映像もアップしていくのでヨロシクです。
posted by ユーキ at 13:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

HalfCabin



はいど〜も。
スイッチエントリーの180inです。
やり方はレギュラーの180inといっしょ。
ポイントは抜けるときにしっかりオーリーして乗ること。
もちろん空中で回転を止めるのを忘れずに。
乗ってしまえばレギュラーの50−50なので簡単!
posted by ユーキ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

BS270in



いつも簡単なトリックだけなので物足りない人もいるはず!
ということで今回はちょっとレベルアップ。
カーブボックスへのBS270in。
270inはストレートのボックス、レールよりカーブのほうが簡単。

@先行動作とオーリーは強く。

A抜けたらすぐ振り向くように(目線は斜め下)ボックスを見に行く。

Bエッジが引っかからないように乗る。(フラットで抜けることが重要)

FS270inと違って常にボックスが見えていないのでかなり恐いと思う。
そのために高さを出して滞空時間を長くすると余裕がでる。
キッカーでBS360が完璧に出来ないと危険なのでまずキッカーで出来るようになろう。
posted by ユーキ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

FS180in



スピンイン。見た目が派手だからやりたい人が多いと思う。
今回は基本のfs180。まずはグランドでfs180できるようになっておこう。

@オーリー。出来るだけフラットで抜けるとボックスに乗りやすい。

A空中で体をひねって回転を止める。回転を止めないと回りすぎたりしてしっかりボックスに乗れないので注意。

Cしっかりボックスに乗って擦りきる。

最初はスピンしてボックスに乗るのが恐いと思うけど乗るときに板がフラットになっていれば引っかかることはない。しっかり踏み切るのがポイント。
posted by ユーキ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

スイッチフロントサイドボードスライド



この技はレギュラーのフロントボードと違ってかなり難しいと思う。
グラトリで練習してから挑戦しよう。

@軽くオーリー。体を逆ひねりする。左足は外に蹴りだす。

A右足に乗り、体を開きすぎないこと。上半身は横向きで擦る。

C体をもどしてアウト。

とにかく最初は恐怖心との戦いだと思うけど努力あるのみ!
posted by ユーキ at 11:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイッチバックサイドボードスライド



今回はスイッチのバックボード。
とりあえずスイッチで問題なく滑れるレベルならすぐに出来るはず。

@軽くオーリーして上半身と下半身を逆ひねりする。左足は外に蹴りだす。

A乗るときは上半身が右足の上。スイッチだとレギュラーのときより重心の移動が簡単に出来ると思うよ!

Cアウトはひねっていた体を戻す。
posted by ユーキ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

フロントサイドボードスライド



見た目がカッコいいフロントボード。
最初はいつもと違うバランスで擦るからかなり恐いけどなれてくるとそうでもないはず。
フロントの場合ボックスの真ん中から入るよりサイドから入ったほうがやりやすいので最初からサイドインの練習がおすすめだよ!

@軽くオーリー。体をバックボードのように逆ひねりする。右足は外に蹴りだす。

A体重は左足。ポイントはあまり体を開きすぎないこと。上半身は横向きで擦る。左足でボックスを踏みつけろ!

Bスタイル入れろー!!

C体をもどしてアウト。何も無かったように滑り去る。

フロントボードはスタイルを入れやすいので自分のスタイルを思いっきり出してみようexclamation
posted by ユーキ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(1) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックサイドボードスライド



ボードスライドの基本バックボード。
最初はボックスの真ん中から入って板を横にする練習をしよう。
馴れてきたら動画のようにサイドから入ってノーズプレスをしてみようパンチ

@軽くオーリーして上半身と下半身を逆ひねりする。右足は外に蹴りだす感じで。

A乗るときは上半身が左足の上。つまり体重すべてを左足に乗せる。

Bガッツリスタイルを入れる!足を伸ばすのもあり。重心を低くするのもあり。

Cアウトはひねっていた体を戻す。

ちなみに管理人はバックボードが苦手。。。
かっこ悪くてゴメンなさいもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ユーキ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。